日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

AREM :アーカイブオブジェクトの削除

寄稿者

Archive Object Remove 監査メッセージは、アーカイブノードからのコンテンツブロックの削除が成功または失敗したことを示します。アーカイブノードが StorageGRID がオブジェクトの場所を解放したことを外部アーカイブストレージシステムに通知した場合、結果は成功です。オブジェクトが外部アーカイブストレージシステムから削除されるかどうかは、システムのタイプと構成によって異なります。

コード フィールド 説明

CBID

コンテンツブロック ID

外部アーカイブメディアシステムから読み出すコンテンツブロックの一意の識別子。

VLID

ボリューム識別子

オブジェクトデータがアーカイブされていたボリュームの識別子。

RSLT

結果

アーカイブ削除プロセスの完了ステータス:

  • SUCS :成功しました

  • ARUN :失敗(外部アーカイブストレージシステムを使用できない)

  • GERR :失敗(一般的なエラー)