日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

OVWR :オブジェクトを上書き

寄稿者

このメッセージは、外部(クライアントが要求した)処理によって、あるオブジェクトが別のオブジェクトで上書きされた場合に生成されます。

コード フィールド 説明

CBID

Content Block Identifier (新規)

新しいオブジェクトの CBID 。

CSIZ

前のオブジェクトサイズ

上書きされるオブジェクトのサイズ(バイト単位)。

OCBD

コンテンツブロック識別子(前のもの)

既存のオブジェクトの CBID 。

UUID

Universally Unique ID (新規)

StorageGRID システム内での新しいオブジェクトの識別子。

OUID

Universally Unique ID (旧)

StorageGRID システム内での以前のオブジェクトの識別子。

パス

S3 または Swift オブジェクトのパス

既存のオブジェクトと新しいオブジェクトの両方に使用する S3 または Swift オブジェクトのパス

RSLT

結果コード

Object Overwrite トランザクションの結果。常に次の結果になります。

SUCS :成功しました

SgRP

サイト(グループ)

上書きされたオブジェクトがある場合は指定したサイトで削除されています。このサイトは、上書きされたオブジェクトが取り込まれたサイトではありません。