日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

SGET : S3 GET

寄稿者

S3 クライアントが GET トランザクションを実行すると、オブジェクトを読み出しまたはバケット内のオブジェクトを一覧表示する要求が送信されます。このメッセージは、トランザクションが成功した場合にサーバによって出力されます。

コード フィールド 説明

CBID

Content Block Identifier の略

要求されたコンテンツブロックの一意の識別子。CBID が不明な場合、このフィールドは 0 に設定されます。バケットに対する処理ではこのフィールドは記録されません。

CNCH

整合性制御ヘッダー

要求に Consistency-Control HTTP 要求ヘッダーが存在する場合は、その値。

CNID

接続識別子

TCP / IP 接続の一意のシステム識別子。

CSIZ

コンテンツサイズ( Content Size )

読み出されたオブジェクトのサイズ(バイト単位)。バケットに対する処理ではこのフィールドは記録されません。

HTRH

HTTP 要求ヘッダー

設定時に選択した、ログに記録される HTTP 要求ヘッダーの名前と値のリスト。

  • 注意 :*X-Forwarded-For は、要求に存在し、 'X-Forwarded-For' 値が要求送信者の IP アドレス (SAIP 監査フィールド ) と異なる場合に自動的に含められます。

rang

範囲の読み取り

範囲読み取り処理の場合のみ。この要求によって読み取られたバイトの範囲を示します。スラッシュ( / )の後の値は、オブジェクト全体のサイズを示します。

RSLT

結果コード

GET トランザクションの結果。常に次の結果になります。

SUCS :成功しました

S3AI

S3 テナントアカウント ID (要求の送信者)

要求を送信したユーザのテナントアカウント ID 。空の値は匿名アクセスであることを示します。

S3AK

S3 アクセスキー ID (要求の送信者)

要求を送信したユーザのハッシュ済み S3 アクセスキー ID 。空の値は匿名アクセスであることを示します。

S3BK

S3 バケット

S3 バケット名。

S3KY

S3 キー

バケット名を除く S3 キーの名前。バケットに対する処理ではこのフィールドは記録されません。

S3SR

S3 サブリソース

必要に応じて、処理対象のバケットまたはオブジェクトサブリソース。

SACC

S3 テナントアカウント名(要求の送信者)

要求を送信したユーザのテナントアカウントの名前。匿名の要求の場合は空です。

saip

IP アドレス(要求送信者)

要求を送信したクライアントアプリケーションの IP アドレス。

SBAC

S3 テナントアカウント名(バケット所有者)

バケット所有者のテナントアカウント名。クロスアカウントアクセスまたは匿名アクセスの識別に使用します。

SBAI

S3 テナントアカウント ID (バケット所有者)

ターゲットバケットの所有者のテナントアカウント ID 。クロスアカウントアクセスまたは匿名アクセスの識別に使用します。

サスペンション

S3 ユーザの URN (要求の送信者)

要求を送信しているユーザのテナントアカウント ID とユーザ名。ローカルユーザまたは LDAP ユーザです。例: `urn:sgws : identity ::: 03393893651506583485 : root

匿名の要求の場合は空です。

時間

時間

要求の合計処理時間(マイクロ秒)。

TLIP

信頼できるロードバランサの IP アドレス

要求が信頼できるレイヤ 7 ロードバランサによってルーティングされた場合は、ロードバランサの IP アドレス。

UUID

Universally Unique Identifier の略

StorageGRID システム内でのオブジェクトの識別子。

VSID

バージョン ID

要求されたオブジェクトの特定のバージョンのバージョン ID 。バージョン管理されていないバケット内のバケットやオブジェクトに対する処理には、このフィールドは含まれません。