日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

コマンドシェルからグリッドノードをリブートします

寄稿者

リブート処理を詳細に監視する必要がある場合や Grid Manager にアクセスできない場合は、グリッドノードにログインしてコマンドシェルから Server Manager の reboot コマンドを実行できます。

「 passwords.txt 」ファイルが必要です。

  1. グリッドノードにログインします。

    1. 次のコマンドを入力します。 ssh admin@_grid_node_name

    2. 「 passwords.txt 」ファイルに記載されたパスワードを入力します。

    3. root に切り替えるには、次のコマンドを入力します

    4. 「 passwords.txt 」ファイルに記載されたパスワードを入力します。

    root としてログインすると、プロンプトは「 $` 」から「 #」 に変わります。

  2. オプションで、サービスを停止します。「 service servermanager stop

    サービスの停止は任意ですが、実行することを推奨します。サービスのシャットダウンには最大 15 分かかる場合があります。次の手順でノードをリブートする前に、リモートからシステムにログインしてシャットダウンプロセスを監視することもできます。

  3. Grid ノードを再起動します

  4. コマンドシェルからログアウトします :exit