日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

アーカイブノードからクラウドへの接続をリセットします

S3 API 経由でクラウドをターゲットとして使用するアーカイブノードをリカバリしたら、設定を変更して接続をリセットする必要があります。アーカイブノードがオブジェクトデータを読み出せない場合、 Outbound Replication Status ( ORSU )アラームがトリガーされます。

注記 アーカイブノードが TSM ミドルウェア経由で外部ストレージに接続されている場合は、ノードが自動的にリセットされるので再設定は不要です。

を使用して Grid Manager にサインインする必要があります サポートされている Web ブラウザ

手順
  1. サポート * > * ツール * > * グリッドトポロジ * を選択します。

  2. アーカイブノード * > * ARC * > * Target * を選択します。

  3. 誤った値を入力し、 * 変更の適用 * をクリックして、 * アクセスキー * フィールドを編集します。

  4. 正しい値を入力し、 * 変更の適用 * をクリックして、 * アクセスキー * フィールドを編集します。