日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

StorageGRID ホストサービスを開始する

StorageGRID ノードを起動し、ホストのリブート後もノードが再起動されるようにするには、 StorageGRID ホストサービスを有効にして開始する必要があります。

  1. 各ホストで次のコマンドを実行します。

    sudo systemctl enable storagegrid
    sudo systemctl start storagegrid
  2. 次のコマンドを実行して、導入の進行状況を確認します。

    sudo StorageGRID node status_node-name_

    ステータスが Not-Running または Stopped に対して、次のコマンドを実行します。

    「 sudo StorageGRID node start_node-name_ 」のように入力します

  3. StorageGRID ホストサービスを以前に有効にして開始している場合(またはサービスを有効にして開始したかどうかがわからない場合)は、次のコマンドも実行します。

    sudo systemctl reload-or-restart storagegrid