日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

すべてのサービスの現在のステータスを表示します

寄稿者

グリッドノード上で実行されているすべてのサービスの現在のステータスはいつでも表示できます。

「 passwords.txt 」ファイルが必要です。

手順
  1. グリッドノードにログインします。

    1. 次のコマンドを入力します。 ssh admin@_grid_node_name

    2. 「 passwords.txt 」ファイルに記載されたパスワードを入力します。

    3. root に切り替えるには、次のコマンドを入力します

    4. 「 passwords.txt 」ファイルに記載されたパスワードを入力します。

    root としてログインすると、プロンプトは「 $` 」から「 #」 に変わります。

  2. Grid ノード上で実行されているすべてのサービスのステータスを表示します:「 storagegrid-status 」

    たとえば、プライマリ管理ノードの出力には、 AMS 、 CMN 、および NMS の各サービスの現在のステータスが実行中と表示されます。この出力は、サービスのステータスが変わるとすぐに更新されます。

    storage-grid コマンドの出力のスクリーンショット
  3. コマンドラインに戻り、 * Ctrl * + * C * を押します。

  4. 必要に応じて ' グリッドノード上で実行されているすべてのサービスの静的レポートを表示します ( /usr/local/servermanager/reader.rb

    このレポートには、継続的に更新されるレポートと同じ情報が含まれますが、サービスのステータスが変わっても更新されません。

  5. コマンドシェルからログアウトします :exit