日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

必要に応じてホットフィックスを適用するか、ソフトウェアをアップグレードします

寄稿者

ホットフィックスや新しいバージョンの StorageGRID ソフトウェアが入手可能な場合は、その更新がシステムに適しているかどうかを評価し、必要に応じてインストールしてください。

StorageGRID のホットフィックスには、フィーチャーパックまたはフィーチャーパックに含まれないソフトウェアの変更が含まれます。今後のリリースにも同じ変更が含まれます。

手順
  1. ネットアップの StorageGRID ダウンロードページにアクセスします。

  2. [* タイプ / バージョンの選択 *] フィールドの下矢印を選択して、ダウンロード可能なアップデートのリストを表示します。

    • * StorageGRID ソフトウェアのバージョン * : 11.x.y

    • * StorageGRID ホットフィックス * : 11._x.y.z _

  3. 更新に含まれている変更を確認します。

    1. プルダウンメニューからバージョンを選択し、 * Go * をクリックします。

    2. ネットアップアカウントのユーザ名とパスワードを使用してサインインします。

    3. エンドユーザライセンス契約を読み、チェックボックスをオンにして、「 * 同意して続行 * 」を選択します。

      選択したバージョンのダウンロードページが表示されます。

  4. ソフトウェアバージョンまたはホットフィックスに含まれる変更点について説明します。

    • 新しいソフトウェア・バージョンについては、 StorageGRID のアップグレード手順の「新機能」を参照してください。

    • ホットフィックスの場合は、 README ファイルをダウンロードして、ホットフィックスに含まれている変更の概要を確認します。

  5. ソフトウェアの更新が必要と判断した場合は、続行する前にその手順を確認してください。

    • 新しいソフトウェアバージョンについては、 StorageGRID のアップグレード手順に慎重に従ってください。

    • ホットフィックスの場合は、リカバリとメンテナンスの手順にあるホットフィックス手順 を探します

      • 関連情報 *