日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

従来のアラームを表示します

寄稿者

システム属性がアラームのしきい値に達すると、アラーム(従来のシステム)がトリガーされます。現在アクティブなアラームは、 Current Alarms ページから表示できます。

注記 従来のアラームシステムは引き続きサポートされますが、アラートシステムには大きなメリットがあり、使いやすくなっています。
必要なもの
手順
  1. support>* Alarms (レガシー) > Current alarms * を選択します。

    Current Alarms ページ

    アラームアイコンは、各アラームの重大度を次のように示します。

    をクリックします。 色( Color ) アラームの重大度 意味

    黄色の四角形のアイコン

    黄色

    注意

    ノードはグリッドに接続されていますが、正常な状態ではありません。通常の動作に影響はありません。

    薄いオレンジの菱形のアイコン

    薄いオレンジ

    マイナー

    ノードはグリッドに接続されていますが、正常な状態ではありません。将来的に動作に影響する可能性があります。さらに重大な問題にならないように調査が必要です。

    濃いオレンジの菱形のアイコン

    濃いオレンジ

    メジャー( Major )

    ノードはグリッドに接続されていますが、正常な状態ではありません。すでに動作に影響が及んでいます。エスカレーションを防ぐために早急な対応が必要です。

    赤の x 印のアイコン

    重要

    ノードはグリッドに接続されていますが、正常な状態ではありません。正常に動作しなくなっています。問題 にはすぐに対処する必要があります。

  2. アラームをトリガーした原因となった属性を確認するには、テーブルで属性名を右クリックします。

  3. アラームのその他の詳細情報を表示するには、テーブルでサービス名をクリックします。

    選択したサービスの Alarms タブが表示されます( * support * > * Tools * > * Grid topology * > * Grid Node* > * Service* > * Alarms * )。

    アラームの確認応答
  4. 現在のアラームの数を消去するには、必要に応じて次の操作を行います。

    • アラームを確認します。確認済みのアラームは、重大度レベルが次のレベルでトリガーされるか、解決されてから再度発生するまで、レガシーアラームの数に含まれなくなります。

    • システム全体で特定のデフォルトアラームまたはグローバルカスタムアラームを無効にして、再度トリガーされないようにします。