日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

グリッドネットワークの要件

グリッドネットワークでは、次の要件およびガイドラインに従ってください。

  • 導入時に、各グリッドノードがグリッドネットワークに接続され、ノード導入時に指定したネットワーク設定を使用してプライマリ管理ノードと通信できる必要があります。

  • 通常のグリッド運用中は、各グリッドノードがグリッドネットワークを介して他のすべてのグリッドノードと通信できる必要があります。

    注記 グリッドネットワークは、各ノード間で直接ルーティングできる必要があります。ノード間の Network Address Translation ( NAT ;ネットワークアドレス変換)はサポートされていません。
  • グリッドネットワークが複数のサブネットで構成されている場合は、グリッドネットワークサブネットリスト( GNSL )に追加します。GNSL のサブネットごとに、すべてのノードにスタティックルートが作成されます。