日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

BMC インターフェイスの root パスワードを変更します

寄稿者

セキュリティを確保するために、 BMC の root ユーザのパスワードを変更する必要があります。

管理クライアントがを使用している必要があります サポートされている Web ブラウザ

最初にアプライアンスをインストールすると、 BMC は root ユーザ(「 root/calvin 」)のデフォルトパスワードを使用します。システムを保護するために、 root ユーザのパスワードを変更する必要があります。

手順
  1. クライアントから、 StorageGRID アプライアンス・インストーラの URL を +https://services_appliance_IP:8443 と入力します

    「 SERVICE_appliance IP 」の場合は、任意の StorageGRID ネットワーク上のアプライアンスの IP アドレスを使用します。

    StorageGRID アプライアンスインストーラのホームページが表示されます。

  2. [ ハードウェアの設定 *>*BMC 構成 *] を選択します。

    Advanced > BMC Configuration オプションを示すスクリーンショット

    [Baseboard Management Controller Configuration] ページが表示されます。

  3. root アカウントの新しいパスワードを 2 つのフィールドに入力します。

    BMC の root パスワード
  4. [ 保存( Save ) ] をクリックします。