日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

AC 電源コードの接続( SG5600 )

寄稿者

AC 電源コードを外部電源と各コントローラの AC 電源コネクタに接続する必要があります。電源コードを接続したら、電源をオンにできます。

両方のアプライアンスの電源スイッチをオフにしてから、電源を接続する必要があります。

注意 * 感電の危険性 * — 電源コードを接続する前に、アプライアンスの 2 つの電源スイッチがオフになっていることを確認してください。
このタスクについて
  • 電源装置ごとに別々の電源を使用する必要があります。

    独立した電源に接続することで、電力の冗長性が維持されます

  • コントローラに付属の電源コードは、無停電電源装置( UPS )の壁面コンセントなど、それぞれの国で使用される一般的なコンセントで使用できます。

    ただし、 EIA 準拠のほとんどのキャビネットには対応していないことに注意してください。

手順
  1. エンクロージャまたはシャーシの電源スイッチをオフにします。

  2. コントローラの電源スイッチをオフにします。

  3. 主電源コードをキャビネットから外部電源に接続します。

  4. 各コントローラの AC 電源コネクタに電源コードを接続します。