日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

コントローラ識別 LED のオンとオフを切り替えます

寄稿者

コントローラの前面と背面にある青色の識別 LED は、データセンターでアプライアンスを特定するのに役立ちます。

識別するコントローラの BMC IP アドレスが必要です。

手順
  1. コントローラの BMC インターフェイスにアクセスします。

  2. 「 * サーバー識別 * 」を選択します。

  3. 「 * オン * 」を選択し、「 * アクションの実行 * 」を選択します。

    BMC のコントローラ識別 LED をオンにします

青色の識別 LED は、コントローラの前面(図)と背面(図)に点灯します。

前面識別 LED オン
注記 コントローラにベゼルが取り付けられている場合、前面の識別 LED が見えにくいことがあります。

コントローラ識別 LED を消灯するには、次の手順を実行します。

  • コントローラの前面パネルにある識別 LED スイッチを押します。

  • コントローラの BMC インターフェイスから、 * Server identify * を選択し、 * off * を選択して、 * Perform Action * を選択します。

コントローラの前面と背面の青色の識別 LED が消灯します。

前面識別 LED オフ