日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

Grid Manager に移動します

寄稿者

StorageGRID システムの設定に必要なすべての情報については、グリッドマネージャを使用して定義します。

プライマリ管理ノードが導入され、最初の起動シーケンスが完了している必要があります。

手順
  1. Web ブラウザを開き、次のいずれかのアドレスに移動します。

    https://primary_admin_node_ip`

    client_network_IP

    ポート 8443 でグリッドマネージャにアクセスすることもできます。

    https://primary_admin_node_ip:8443`

    注記 ネットワーク設定に応じて、グリッドネットワーク上または管理ネットワーク上のプライマリ管理ノード IP の IP アドレスを使用できます。
  2. StorageGRID システムのインストール * をクリックします。

    StorageGRID グリッドを設定するためのページが表示されます。

    この図には説明が付随しています。