日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

MySQL リポジトリを手動で設定する

Unified Manager をインストールするシステムが MySQL Community Edition リポジトリにアクセスできない場合、インストールが成功するためにはリポジトリを手動でダウンロードして設定する必要があります。

MySQL リポジトリリポジトリリポジトリは、システムにインストールする必要がある MySQL ソフトウェアへのアクセスを提供します。

注記

このタスクは、システムがインターネットに接続されていないと失敗することがあります。Unified Manager をインストールするシステムがインターネットにアクセスできない場合は、 MySQL のドキュメントを参照してください。

手順
  1. インストールに対応する MySQL リポジトリをダウンロードします。Red Hat Enterprise Linux 7 の場合は、次のサイトからダウンロードしてください。

    バージョン 8 については、次のサイトからダウンロードしてください。

  2. MySQL リポジトリを設定します。

    yum install mysqld80 -community-reley-<version>.noarch.rpm

Red Hat Enterprise Linux 8 システムの場合、 AppStream リポジトリから提供される Java -11 openjdk 、 p7zip 、およびその他のソフトウェアパッケージを含む内部リポジトリがある場合、 AppStream リポジトリを無効にして MySQL Community Server をインストールする必要があります。次のコマンドを実行します。

# sudo yum --disablerepo=rhel-8-for-x86_64-appstream-rpms install  mysql-community-server