日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

認証の管理

Unified Manager サーバで LDAP または Active Directory のいずれかを使用して認証を有効にし、サーバと連携してリモートユーザを認証するように設定することができます。

リモート認証の有効化、認証サービスのセットアップ、認証サーバの追加については、「 Unified Manager でアラート通知を送信するための設定」の前のセクションを参照してください。