日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

Unified Manager を削除しています

寄稿者

Unified Manager をアンインストールするには、 Unified Manager ソフトウェアがインストールされている仮想マシン( VM )を削除します。

  • 必要なもの *

  • VMware vCenter Server と vSphere Web Client にアクセスするためのクレデンシャルが必要です。

  • Unified Manager サーバから Workflow Automation サーバへのアクティブな接続をすべて終了しておく必要があります。

  • 仮想マシン( VM )を削除する前に、 Unified Manager サーバからすべてのクラスタ(データソース)を削除しておく必要があります。

手順
  1. Unified Manager メンテナンスコンソールを使用して、 Unified Manager サーバから外部のデータプロバイダへのアクティブな接続がないことを確認します。

  2. vSphere Client で、 * Home * > * Inventory * > * VMs and Templates * をクリックします。

  3. 削除する VM を選択し、 * Summary * タブをクリックします。

  4. VM が実行中の場合は、 Power>* ゲストのシャットダウン * をクリックします。

  5. 削除する VM を右クリックし、 * ディスクから削除 * をクリックします。