日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

アプリケーション管理

寄稿者

Astra Controlがクラスタを検出すると、それらのクラスタ上のアプリケーションは、管理方法を選択するまで管理されません。Astra Control のマネージドアプリケーションには、次のいずれかを使用できます。

  • ネームスペース。ネームスペース内のすべてのリソースを含みます

    この概念図は、 Astra がネームスペース内のすべてのリソースを管理する仕組みを示しています。

  • 1つ以上の名前空間内に配置された個 々 のアプリケーション(この例ではHelm 3が使用されます)

    この概念図は、他のアプリケーションを含むネームスペースに配置された個々のアプリケーションを Astra が管理する様子を示しています。

  • 1つ以上のネームスペース内のKubernetesラベルで識別されるリソースのグループ

    Kubernetes ラベルを基にカスタムアプリケーションを管理する Astra の概念図。