日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

Linux の簡単な設定の概要

ストレージアレイをインストールして SANtricity System Manager にアクセスするための Linux の簡単な方法は、 E シリーズストレージシステムにスタンドアロンの Linux ホストをセットアップする場合に適しています。最低限の選択で可能なかぎり迅速にストレージシステムの運用を開始できるように設計されています。

手順の概要

Linux のクイック方式で実行する手順は次のとおりです。

  1. 次のいずれかの通信環境を設定します。

    • Fibre Channel ( FC ;ファイバチャネル)

    • iSCSI

    • ( SAS )。

    • iSER over InfiniBand

    • SRP over InfiniBand の場合

    • NVMe over InfiniBand

    • NVMe over RoCE

    • NVMe over Fibre Channel の 2 つのプロトコルがサポート

  2. ストレージアレイに論理ボリュームを作成します。

  3. ボリュームがデータホストに表示されるようにします。

詳細については、こちらをご覧ください