日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

EnableClusterSsh

寄稿者 netapp-mwallis

「 EnableClusterSsh 」メソッドを使用すると、ストレージクラスタ内のすべてのノードの SSH サービスを有効にすることができます。

注記 SolidFire エンタープライズ SDS は、この方法をサポートしていません。SolidFire ESDS システムでこのメソッドを使用すると、エラーが返されます。

パラメータ

このメソッドの入力パラメータは次のとおりです。

名前 説明 を入力します デフォルト値 必須

期間

SSH サービスを有効にしておく時間。

文字列

なし

はい。

戻り値

このメソッドの戻り値は次のとおりです。

名前 説明 を入力します

結果

ストレージクラスタの SSH サービスのステータス、 SSH が無効になるまでの時間、および各ノードの SSH サービスのステータスを含む JSON オブジェクト。

JSON オブジェクト

要求例

このメソッドの要求例を次に示します。

{
  "method": "EnableClusterSsh",
  "params": {
      "duration"  : "02:00:00.00"
  },
  "id" : 1
}

応答例

このメソッドの応答例を次に示します。

{
	"id": 1,
	"result" : {
    "enabled": true,
    "timeRemaining": "00:43:21",
    "nodes": [
    {
        "nodeID": 1,
        "enabled": true
    },
    {
        "nodeID": 2,
        "enabled": true
    },
    {
        "nodeID": 3,
        "enabled": false
    },
    {
        "nodeID": 4,
        "enabled": false
    } ]
			}
	}

新規導入バージョン

10.3