日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

GetOrigin

寄稿者 netapp-mwallis

GetOrigin メソッドを使用すると、ノードが作成された場所の元の証明書を取得できます。

パラメータ

注記 元の証明書がない場合、このメソッドは「 null 」を返します。

このメソッドには入力パラメータはありません。

戻り値

このメソッドは、ベンダーの元の証明書情報を返します。

要求例

このメソッドの要求例を次に示します。

{
 "method": "GetOrigin",
 "id" : 1
}

応答例

このメソッドの応答例を次に示します。

{
  "integrator": "SolidFire",
  "<signature>": {
    "pubkey": [public key info],
    "version": 1,
    "data": [signature info]
  },
   "contract-id": "none",
   "location": "Boulder, CO",
   "organization": "Engineering",
   "type": "element-x"
  }
 ]
}

新規導入バージョン

9.6