日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

groupSnapshot

寄稿者 netapp-mwallis amgrissino

groupSnapshot オブジェクトには、ボリュームのグループ Snapshot の情報が含まれます。「 ListGroupSnapshots 」 API メソッドを使用すると、グループ Snapshot 情報を取得できます。

オブジェクトメンバー

このオブジェクトのメンバーは次のとおりです。

名前 説明 を入力します

属性( Attributes )

JSON オブジェクト形式の名前と値のペアのリスト。

JSON オブジェクト

CreateTime をクリックします

UTC+0 形式のグループ Snapshot が作成された日時。

ISO 8601 形式の日付文字列

enableRemoteReplication

Snapshot のリモートレプリケーションが有効かどうかを示します。

ブール値

groupSnapshotID

グループ Snapshot の一意の ID 。

整数

groupSnapshotUUID

グループ Snapshot の UUID 。

文字列

メンバー

グループ Snapshot の各メンバーの情報を含むオブジェクトの配列。

名前

グループ Snapshot の名前。指定しなかった場合は、 UTC 形式の Snapshot の作成日時。

文字列または ISO 8601 形式の日付文字列

remoteStatsuses

ソースクラスタから見た、ターゲットクラスタ上の各リモート Snapshot のユニバーサル識別子とレプリケーションステータスを含む配列。

ステータス

Snapshot の現在のステータス。有効な値は次のとおり

  • unknown : Snapshot のステータスを取得するときにエラーが発生しました。

  • Preparing :この Snapshot は使用準備中で、まだ書き込みができません。

  • RemoteSyncing :この Snapshot はリモートクラスタからレプリケート中です。

  • Done : Snapshot の準備またはレプリケーションが完了し、使用可能な状態です。

  • Active :この Snapshot はアクティブブランチです。

  • cloning :この Snapshot は CopyVolume 処理に関連します。

文字列

詳細については、こちらをご覧ください