日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

KeyServerKmip

寄稿者 netapp-mwallis

keyServerKmip オブジェクトは、 Key Management Interoperability Protocol ( KMIP )キーサーバの詳細を示します。このキーサーバから、保存データの暗号化などのクラスタ機能で使用する認証キーを取得できます。

オブジェクトメンバー

このオブジェクトのメンバーは次のとおりです。

名前 説明 を入力します

KeyProviderID

KMIP キーサーバがプロバイダに割り当てられている場合、このメンバーには、割り当て先の KMIP キープロバイダの ID が含まれます。それ以外の場合、このメンバーは null です。

整数

KeyServerID

KMIP キーサーバの ID 。キーサーバの作成時にクラスタによって割り当てられる一意の値です。この値は変更できません。

整数

kmipAssignedProviderIsActive のいずれかです

KMIP キーサーバがプロバイダに割り当てられている場合( keyProviderID が null でない場合)、このメンバーは、そのプロバイダがアクティブ(現在使用中のキーを提供している)かどうかを示します。それ以外の場合、このメンバーは null です。

ブール値

kmipCaCertificate

外部キーサーバのルート CA の公開鍵証明書。これは、 TLS 通信で外部キーサーバから提示された証明書を検証するために使用されます。個々のサーバが異なる CA を使用するキーサーバクラスタの場合、このメンバーには、すべての CA のルート証明書の連結文字列が含まれます。

文字列

kmipClientCertificate

Element ストレージ KMIP クライアントで使用される、 PEM 形式 Base64 エンコード PKCS#10 X.509 証明書。

文字列

kmipKeyServerHostName のように指定します

KMIP キーサーバに関連付けられているホスト名または IP アドレス。

文字列の配列

kmipKeyServerName

KMIP キーサーバの名前。この名前は表示目的でのみ使用され、一意である必要はありません。

文字列

kmipKeyServerPort の 1 つです

KMIP キーサーバに関連付けられているポート番号(通常は 5696 )。

整数