日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ListClusterInterfacePreferences の順に選択します

寄稿者 netapp-mwallis

「 ListClusterInterfacePreference 」メソッドを使用すると、 Element ソフトウェアを実行するストレージクラスタと統合されたシステムで、システムに格納されている既存のクラスタインターフェイス設定を表示できます。このメソッドは内部で使用されます。

注記 SolidFire エンタープライズ SDS は、この方法をサポートしていません。SolidFire ESDS システムでこのメソッドを使用すると、エラーが返されます。

パラメータ

このメソッドには入力パラメータはありません。

戻り値

このメソッドの戻り値は次のとおりです。

名前 説明 を入力します

プリファレンス( Preferences )

ストレージクラスタに現在格納されているクラスタインターフェイスオブジェクトのリスト。各オブジェクトに設定の名前と値が含まれます。

JSON オブジェクトの配列

要求例

このメソッドの要求例を次に示します。

{
	"method": "ListClusterInterfacePreferences",
    "params": {
    },
    "id": 1
}

応答例

このメソッドの応答例を次に示します。

{
	"id": 1,
	"result": {
		"preferences": [
			{
				"name": "prefname",
				"value": "testvalue"
			}
		]
	}
}

新規導入バージョン

11.0