日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ModifyInitiators の実行に使用し

寄稿者 netapp-mwallis amgrissino

「 modifyInitiators 」メソッドを使用すると、 1 つ以上の既存のイニシエータの属性を変更できます。

既存のイニシエータの名前は変更できません。イニシエータの名前を変更する必要がある場合は、まずで該当のイニシエータを削除します イニシエータを削除する メソッドを使用して新しいメソッドを作成します イニシエータを作成する メソッド

パラメータで指定されたイニシエータのいずれかの変更に ModifyInitiators が失敗した場合、メソッドからエラーが返され、どのイニシエータも変更されません(一部だけを完了することはできません)。

パラメータ

このメソッドの入力パラメータは次のとおりです。

名前

説明

を入力します

デフォルト値

必須

イニシエータ

変更する各イニシエータの特性を含むオブジェクトのリスト。オブジェクトは次のとおりです。

  • alias :(任意)イニシエータに割り当てる新しいフレンドリ名。文字列

  • attributes :(任意)イニシエータに割り当てる新しい JSON 属性のセット。( JSON オブジェクト)。

  • chapUsername :(オプション)このイニシエータの新しい一意の CHAP ユーザ名文字列

  • forceDuringUpgrade :アップグレード中にイニシエータを変更します。

  • initiatorID :(必須)変更するイニシエータの ID整数

  • initiatorSecret :(オプション)イニシエータの認証に使用する新しい CHAP シークレット文字列

  • re quireChaff: ( オプション ) このイニシエータに CHAP が必要な場合は 'Trueブール値

  • targetSecret :(オプション)ターゲットの認証に使用する新しい CHAP シークレット(相互 CHAP 認証を使用する場合)文字列

  • 「 virtualNetworkID 」:(任意)このイニシエータに関連付けられた仮想ネットワーク ID のリスト。仮想ネットワークを定義した場合、このイニシエータはそれらの仮想ネットワークにしかログインできません。仮想ネットワークを定義しない場合、このイニシエータはすべてのネットワークにログインできます。

  • volumeAccessGroupID :(オプション)イニシエータを追加するボリュームアクセスグループの ID 。イニシエータが以前は別のボリュームアクセスグループに属していた場合、以前のボリュームアクセスグループからは削除されます。このキーが存在するものの NULL の場合、イニシエータは現在のボリュームアクセスグループから削除されますが、新しいボリュームアクセスグループには配置されません。整数

JSON オブジェクトの配列

なし

はい。

戻り値

このメソッドの戻り値は次のとおりです。

名前

説明

を入力します

イニシエータ

変更されたイニシエータの詳細を示すオブジェクトのリスト。

要求例

このメソッドの要求例を次に示します。

{
  "id": 6683,
  "method": "ModifyInitiators",
  "params": {
    "initiators": [
      {
        "initiatorID": 2,
        "alias": "alias1",
        "volumeAccessGroupID": null
      },
      {
        "initiatorID": 3,
        "alias": "alias2",
        "volumeAccessGroupID": 1
      }
    ]
  }
}

応答例

このメソッドの応答例を次に示します。

{
  "id": 6683,
  "result": {
    "initiators": [
      {
        "alias": "alias1",
        "attributes": {},
        "initiatorID": 2,
        "initiatorName": "iqn.1993-08.org.debian:01:395543635",
        "volumeAccessGroups": []
      },
      {
        "alias": "alias2",
        "attributes": {},
        "initiatorID": 3,
        "initiatorName": "iqn.1993-08.org.debian:01:935573135",
        "volumeAccessGroups": [
          1
        ]
      }
    ]
  }
}

新規導入バージョン

9.6

詳細については、こちらをご覧ください