日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ResetDrives のコマンドです

寄稿者 netapp-mwallis

「 ResetDrives 」メソッドを使用すると、ドライブをプロアクティブに初期化し、ドライブに現在格納されているすべてのデータを削除できます。その後、ドライブを既存のノードで再利用したり、アップグレードしたノードで使用したりできます。

パラメータ

このメソッドの入力パラメータは次のとおりです。

名前 説明 を入力します デフォルト値 必須

ドライブ

リセットするデバイス名(ドライブ ID ではない)のリスト。

文字列

なし

はい。

[-force]

true に設定すると、ドライブがリセットされます。

ブール値

なし

はい。

戻り値

このメソッドの戻り値は次のとおりです。

名前 説明 を入力します

詳細

リセットしているドライブの詳細。

JSON オブジェクトの配列

要求例

このメソッドの要求例を次に示します。

{
   "method": "ResetDrives",
   "params": {
      "drives" : "slot3",
      "force" : true
   },
   "id" : 1
}

応答例

このメソッドの応答例を次に示します。

{
  "id": 1,
  "result": {
   "details": {
    "drives": [
    {
      "drive": "slot3",
      "returnCode": 0,
      "stderr": " * Unlocking /dev/slot9 .[ ok ]\ * Setting master password /dev/slot9 .[ ok ]\ * Secure erasing /dev/slot9 (hdparm) [tries=0/1] ...........................[ ok ]",
      "stdout": ""
    }
   ]
  },
  "duration": "00:00:28.501269",
  "result": "Passed"
  }
}

新規導入バージョン

9.6