日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

セッション( iSCSI )

寄稿者 netapp-mwallis amgrissino

session ( iSCSI )オブジェクトには、各ボリュームの iSCSI セッションの詳細な情報が含まれます。iSCSI セッション情報は 'ListISCSISessions` API メソッドを使用して取得できます

オブジェクトメンバー

このオブジェクトのメンバーは次のとおりです。

名前 説明 を入力します

アカウント ID

CHAP 認証に使用するアカウントのアカウント ID (存在する場合)。

整数

アカウント名

CHAP 認証に使用するアカウントの名前(存在する場合)。

文字列

CreateTime をクリックします

iSCSI セッションが作成された時刻( UTC+0 形式)。

ISO 8601 形式の日付文字列

driveID

セッションをホストする転送サービスに関連付けられたドライブ ID 。

整数

ドライブ ID

障害を報告するドライブの ID 。該当しない場合は空のリスト。

整数の配列

イニシエータ

この iSCSI セッションのサーバイニシエータに関する情報。メンバー

  • alias :イニシエータに割り当てられたフレンドリ名。

  • attributes :このイニシエータの属性。

  • initiatorID :このイニシエータの ID 。

  • initiatorName :このイニシエータの名前。

  • volumeAccessGroups :このイニシエータに関連付けられたボリュームアクセスグループのリスト。

JSON オブジェクト

一方、 IP

iSCSI サーバイニシエータの IP アドレスとポート番号。

文字列

イニシエータ名

iSCSI サーバイニシエータの iSCSI Qualified Name ( IQN )。

文字列

イニシエータポート名

イニシエータセッション ID を組み合わせたイニシエータ名。イニシエータポートを識別します。

文字列

イニシエータセッション ID

イニシエータに属する iSCSI セッションを識別するイニシエータから提供された 48 ビット ID 。

整数

msSincLastIscsiPDU

このセッションで最後に iSCSI PDU を受信してからの経過時間(ミリ秒)。

整数

msSincLastScsiCommand の略

このセッションで最後の SCSI コマンドが受信されてからの経過時間(ミリ秒単位)。

整数

ノード ID

セッションをホストする転送サービスに関連付けられたノード ID 。

整数

サービス ID

セッションをホストする転送サービスの ID 。

整数

SessionID

iSCSI セッション ID 。

整数

TargetIP

iSCSI ストレージターゲットの IP アドレスとポート番号。

文字列

TargetName の略

iSCSI ターゲットの IQN 。

文字列

targetPortName の略

ターゲットポータルグループタグを組み合わせたターゲット名。ターゲットポートを識別します。

文字列

virtualNetworkID

セッションに関連付けられた仮想ネットワーク ID 。

整数

ボリューム ID

セッションに関連付けられているボリュームの ID (存在する場合)。

整数

ボリュームインスタンス

iSCSI セッションに関連付けられているボリュームオブジェクト(存在する場合)を示します。

整数

詳細については、こちらをご覧ください