日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ペアクラスタでサポートされるレプリケーションモード

寄稿者

ペアクラスタでは、次のレプリケーションモードがサポートされます。

  • データの非同期レプリケーション:レプリケーションターゲットボリュームに送信されるデータは非同期で送信され、システムは、確認応答が送信されるのを待たずにデータを書き込みます。

  • データの同期レプリケーション:レプリケーションターゲットボリュームに送信されるデータは、同期的に送信されます。ホストから送信された I/O 処理をシステムが確認した時点で、確認応答がホストに返され、データがレプリケーションターゲットボリュームに送信されます。

  • データの Snapshot のみのレプリケーション:ボリューム Snapshot のみがターゲットクラスタにレプリケートされます。