日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

VirtualNetwork

寄稿者 netapp-mwallis amgrissino

virtualNetwork オブジェクトには、特定の仮想ネットワークの情報が含まれます。「 ListVirtualNetworks 」 API メソッドを使用すると、システム内のすべての仮想ネットワークに関するこの情報のリストを取得できます。

オブジェクトメンバー

このオブジェクトのメンバーは次のとおりです。

名前 説明 を入力します

アドレスブロック

仮想ネットワークに現在割り当てられているアドレスブロックの範囲。メンバー

  • available :「 1 」と「 0 」のバイナリ文字列「 1 」は IP アドレスが使用可能であることを示し、「 0 」は IP アドレスが使用できないことを示します。文字列は右から左に読み取られ、一番右端がアドレスブロックのリストの最初の IP アドレスになります。

  • size :このアドレスブロックのサイズ。

  • start :ブロックの最初の IP アドレス。

JSON オブジェクトの配列

属性( Attributes )

JSON オブジェクト形式の名前と値のペアのリスト。

JSON オブジェクト

名前

仮想ネットワークに割り当てられている名前。

文字列

ネットマスク

仮想ネットワークのネットマスクの IP アドレス。

文字列

svip

仮想ネットワークのストレージ IP アドレス。

文字列

ゲートウェイ

仮想ネットワークで使用されるゲートウェイ。

文字列

virtualNetworkID

仮想ネットワークの一意の識別子。

整数

virtualNetworkTag

VLAN タグ ID 。

整数

詳細については、こちらをご覧ください