日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

既存のコントローラアセットを表示または編集する

寄稿者 netapp-pcarriga

REST API を使用して、管理ノード構成内の既存の VMware vCenter コントローラに関する情報を表示および編集することができます。コントローラは、 NetApp SolidFire 環境の管理ノードに登録されている VMware vCenter インスタンスです。

作業を開始する前に
  • クラスタで NetApp Element ソフトウェア 11.3 以降を実行していることを確認します。

  • バージョン 11.3 以降を実行する管理ノードを導入しておきます。

管理サービス REST API にアクセスします

手順
  1. 管理ノードの IP アドレスに続けて「 /vCenter/1/` 」を入力して、管理サービスの REST API UI にアクセスします。

    https://<ManagementNodeIP>/vcenter/1/
  2. 「 * Authorize * (認証)」または任意のロックアイコンを選択し、次の手順を実行します。

    1. クラスタのユーザ名とパスワードを入力します。

    2. クライアント ID を「 m node-client 」として入力します。

    3. セッションを開始するには、 * Authorize * を選択します。

    4. ウィンドウを閉じます。

既存のコントローラについて格納されている情報を表示する

管理ノードに登録されている既存の vCenter コントローラをリストし、 REST API を使用してそれらのコントローラに関する格納されている情報を表示できます。

手順
  1. GET / compute / controllers * を選択します。

  2. [* 試してみてください * ] を選択します。

  3. [* Execute] を選択します。

    API は、各コントローラとの通信に使用される IP アドレス、コントローラ ID 、ホスト名、およびユーザ ID とともに、認識されているすべての vCenter コントローラのリストを返します。

  4. 特定のコントローラの接続ステータスを取得する場合は ' そのコントローラの [id] フィールドからコントローラ ID をクリップボードにコピーし ' を参照してください [View the status of an existing controller]

既存のコントローラのステータスを表示します

管理ノードに登録されている既存の vCenter コントローラのステータスを確認できます。この API は、 NetApp Hybrid Cloud Control が vCenter コントローラに接続できるかどうか、およびそのステータスの理由を示すステータスを返します。

手順
  1. GET / compute / controllers / { controller_id } / status * を選択します。

  2. [* 試してみてください * ] を選択します。

  3. 以前にコピーしたコントローラ ID を 'controller_id パラメータに入力します

  4. [* Execute] を選択します。

    API は、この vCenter コントローラのステータスとそのステータスの理由を返します。

コントローラの保存されているプロパティを編集します

管理ノードに登録されている既存のすべての vCenter コントローラについて、格納されているユーザ名とパスワードを編集することができます。既存の vCenter コントローラに格納されている IP アドレスは編集できません。

手順
  1. PUT / compute / controllers / { controller_id } * を選択します。

  2. vCenter コントローラのコントローラ ID を 'controller_id パラメータに入力します

  3. [* 試してみてください * ] を選択します。

  4. [Request body] フィールドで次のいずれかのパラメータを変更します。

    パラメータ を入力します 説明

    「 userid` 」

    文字列

    vCenter コントローラとの通信に使用するユーザ ID を変更します(ユーザには管理者権限が必要です)。

    「 password 」と入力します

    文字列

    vCenter コントローラとの通信に使用するパスワードを変更します。

  5. [* Execute] を選択します。

    API から更新されたコントローラ情報が返されます。

詳細については、こちらをご覧ください