日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

Snapshot スケジュールの詳細

寄稿者

Data Protection > Schedules ページでは、 Snapshot スケジュールのリストに次の情報を表示できます。

  • ID

    システムによって生成された Snapshot の ID 。

  • * タイプ *

    スケジュールのタイプ。現時点でサポートされているタイプは Snapshot のみです。

  • * 名前 *

    スケジュールの作成時に指定した名前。Snapshot スケジュール名は最大 223 文字で、使用できる文字は a~z 、 0~9 、およびダッシュ( - )です。

  • * 周波数 *

    スケジュールを実行する頻度。頻度は時間と分、週、または月で設定できます。

  • * 繰り返し *

    スケジュールが 1 回だけ実行されるか、定期的に実行されるか。

  • * 手動で一時停止 *

    スケジュールが手動で一時停止されているかどうか。

  • * ボリューム ID *

    スケジュールの実行時に使用されるボリュームの ID 。

  • * 最後の実行 *

    最後にスケジュールが実行された日時。

  • * 前回の実行ステータス *

    スケジュールの前回の実行結果。有効な値は次のとおり

    • 成功

    • 失敗