日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

レプリケーションを一時停止

I/O 処理を短時間停止する必要がある場合は、レプリケーションを手動で一時停止できます。I/O 処理が急増したために処理の負荷を軽減する場合、レプリケーションを一時停止することができます。

  1. [ * データ保護 * > * ボリュームペア * ] を選択します。

  2. ボリュームペアの操作アイコンをクリックします。

  3. [ 編集( Edit ) ] をクリックします。

  4. Edit Volume Pair * ペインで、レプリケーションプロセスを手動で一時停止します。

    重要 ボリュームレプリケーションを手動で一時停止または再開すると、データの転送が中止または再開されます。両方のサイトでこれらの変更を調整したことを確認してください。
  5. [ 変更の保存 *] をクリックします。