日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ネットワークタイムプロトコルを設定します

寄稿者

ネットワークタイムプロトコル( NTP )の設定は、次の 2 つの方法のいずれかで行うことができます。クラスタ内の各ノードがブロードキャストをリスンするように指定するか、各ノードで NTP サーバに更新を照会するように指示します。

NTP は、ネットワークを介してクロックを同期するために使用されます。内部または外部の NTP サーバへの接続は、クラスタの初期セットアップ時に行う必要があります。

注記 この機能は、 SolidFire エンタープライズ SDS クラスタでは使用できません。