日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

MDSS ドライブを追加します

寄稿者

スロット 2 のブロックドライブをスライスドライブに変換することで、 SolidFire ノードに 2 つ目のメタデータドライブを追加できます。そのためには、 Multi-Drive Slice Service ( MDSS ;マルチドライブスライスサービス)機能を有効にします。この機能を有効にする場合は、ネットアップサポートにお問い合わせください。

スライスドライブを available 状態にするためには、障害が発生したドライブを新しいドライブまたはスペアドライブと交換する必要があります。スロット 2 のドライブを追加する際、システムスライスドライブを同時に追加する必要があります。スロット 2 のスライスドライブを単独で、またはシステムスライスドライブを追加する前に追加しようとすると、エラーが発生します。

  1. [* クラスタ > ドライブ *] をクリックします。

  2. 使用可能なドライブのリストを表示するには、 * Available * をクリックします。

  3. 追加するスライスドライブを選択します。

  4. [ 一括操作 * ] をクリックします。

  5. [ 追加( Add ) ] をクリックします。

  6. ドライブが追加されたことを「 * Active Drives * 」(アクティブドライブ * )タブで確認します。