日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

クラスタから障害ドライブを削除します

ドライブの自己診断によりドライブで障害が発生したことがノードに通知された場合、あるいはドライブとの通信が 5 分半以上停止した場合、 SolidFire システムはドライブを障害状態にします。障害ドライブのリストが表示されます。障害が発生したドライブは、 NetApp Element ソフトウェアの障害ドライブリストから削除する必要があります。

ノードがオフラインの場合、 * Alerts * list のドライブは * blockバ ジ * と表示されます。ノードを再起動し、ノードとそのドライブが 5 分半以内にオンラインに戻った場合、ドライブは自動的に更新されてアクティブドライブに戻ります。

  1. Element UI で、 * Cluster * > * Drives * を選択します。

  2. [Failed (失敗) ] をクリックして、障害が発生したドライブのリストを表示します。

  3. 障害が発生したドライブのスロット番号をメモします。

    この情報は、障害が発生したドライブをシャーシ内で特定する際に必要になります。

  4. 次のいずれかの方法で障害ドライブを削除します。

    オプション

    手順

    個々のドライブを削除する場合

    1. 削除するドライブの * アクション * をクリックします。

    2. [ 削除( Remove ) ] をクリックします。

    複数のドライブを削除する

    1. 削除するドライブをすべて選択し、 * Bulk Actions * をクリックします。

    2. [ 削除( Remove ) ] をクリックします。