日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

DNS とタイムキーパー機能の要件

寄稿者 netapp-mwallis amgrissino netapp-dbagwell このページの PDF をダウンロード

導入前に、 NetApp HCI システムのドメインネームシステム( DNS )レコードを準備し、 NTP サーバの情報を収集する必要があります。NetApp HCI の導入を成功させるには、正しい DNS エントリと NTP サーバが設定された DNS サーバが必要です。

NetApp HCI を導入する前に、次の DNS およびタイムサーバの準備を行ってください。

  • ホスト(個々のコンピューティングノードやストレージノードなど)の DNS エントリを必要に応じて作成し、そのエントリと IP アドレスの対応表を作成しておきます。導入時に、各ホストに適用されるプレフィックスをストレージクラスタに割り当てる必要があります。混乱を避けるため、 DNS の命名方法を念頭にプレフィックスを決めてください。

  • 新しい VMware vSphere と一緒に NetApp HCI を導入するときに完全修飾ドメイン名を使用する場合は、導入前に vCenter Server のポインタ( PTR )レコードとアドレス( A )レコードを 1 つずつ、使用中のすべての DNS サーバに作成しておく必要があります。

  • IP アドレスだけを使用する場合は vCenter の新しい DNS レコードを作成する必要はありません。 NetApp HCI

  • NetApp HCI には、タイムキーパー機能のための有効な NTP サーバが必要です。環境に NTP サーバがない場合は、一般に公開されているタイムサーバを使用してもかまいません。

  • ストレージノードとコンピューティングノードのすべてのクロックが相互に同期されていること、および NetApp HCI へのログインに使用するデバイスのクロックが NetApp HCI ノードと同期されていることを確認してください。

詳細については、こちらをご覧ください