日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

NetApp HCI コンピュートノードで <code> smartd</code> サービスを無効にします

寄稿者 netapp-mwallis このページの PDF をダウンロード

デフォルトでは 'martd' サービスは ' コンピューティング・ノード内のドライブを定期的にポーリングしますNetApp HCI を導入したあとに、すべてのコンピューティングノードでこのサービスを無効にする必要があります。

手順
  1. SSH またはローカルコンソールセッションを使用して、コンピューティングノード上の VMware ESXi に root クレデンシャルを使用してログインします。

  2. ランニングの「 martd 」サービスを停止します。

    /etc/init.d/smartd stop
  3. 起動時に 'martd' サービスが開始されないようにします

    chkconfig smartd off
  4. 環境内の残りのコンピューティングノードについて、上記の手順を繰り返します。

詳細については、こちらをご覧ください