日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

解決策アーキテクチャの詳細

寄稿者

このセクションでは、流暢な検証に使用するハードウェアおよびソフトウェアについて説明します。この情報は、ネットアップストレージを使用した流暢なプラットフォームの導入に該当します。次の表に、テストに使用した解決策アーキテクチャと基本コンポーネントを示します。

解決策コンポーネント 詳細

Kafka バージョン 6.2 と競合します

  • ご主人の 3 人

  • 5 台のブローカーサーバ

  • 5 台のツールサーバ

  • Grafana × 1

  • 1 つのコントロールセンター

Linux ( Ubuntu 18.04 )

すべてのサーバ

階層化ストレージ向けの NetApp StorageGRID

  • StorageGRID ソフトウェア

  • SG1000 × 1 (ロードバランサ)

  • SGF6024 × 4

  • 24 本、 800 本の SSD × 4

  • S3 プロトコル

  • 100GbE × 4 (ブローカーと StorageGRID インスタンス間のネットワーク接続)

Fujitsu Primergy RX2540 サーバ × 15

各モデルには、 CPU × 2 、物理コア × 16 、 Intel Xeon × 256GB 物理メモリ × 100GbE デュアルポートが搭載されています