日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ONTAP メディエーターサービスをインストールする準備をします

寄稿者

ご使用の環境が特定の要件を満たしている必要があり

1つのディザスタリカバリグループ(DRグループ)に次の要件が適用されます。の詳細を確認してください "DR グループ"

  • Linux のバージョンを更新する場合は、最新の ONTAP メディエーターサービスをインストールする前にアップグレードしてください。

  • ONTAP メディエーターサービスと MetroCluster Tiebreaker ソフトウェアの両方を同じ MetroCluster 構成で使用することはできません。

  • ONTAP メディエーターは、 MetroCluster サイトとは別の場所にある Linux ホストにインストールする必要があります。

    ONTAP メディエーターと各サイトの間の接続には、2つの異なる障害ドメインが必要です。

  • ONTAP メディエーターサービスでは、最大 5 つの MetroCluster 構成を同時にサポートできます。

  • ONTAP 9.7 以降では、自動計画外スイッチオーバーがサポートされます。

MetroCluster 構成でメディエーターを使用するためのネットワーク要件

ONTAP メディエーターサービスをMetroCluster 構成にインストールするには、それらの構成がいくつかのネットワーク要件を満たしている必要があります。

  • レイテンシ

    最大レイテンシは75ms(RTT)未満

    ジッターは5ミリ秒以下である必要があります。

  • MTU

    MTU サイズは 1400 以上にする必要があります。

  • パケット損失

    Internet Control Message Protocol(ICMP)とTCPトラフィックの両方で、パケット損失は0.01%未満でなければなりません。

  • 帯域幅

    メディエーターサービスと1つのDRグループの間のリンクに20MBps以上の帯域幅が必要です。

  • 独立した接続性

    各サイトとONTAP メディエーターは個別に接続する必要があります。一方のサイトで障害が発生しても、影響を受けない他の2つのサイト間のIP接続は中断しないでください。

MetroCluster 構成でのONTAP メディエーターのホストの要件

構成が複数のホスト要件を満たしていることを確認する必要があります。

  • ONTAP メディエーターは、2つのONTAP クラスタから物理的に分離された外部サイトにインストールする必要があります。

  • ONTAP メディエーターでサポートされるMetroCluster 構成は最大5つです。

  • ONTAP メディエーターでは、ホストオペレーティングシステムの最小要件であるCPUおよびメモリ(RAM)は必要ありません。

  • ホストオペレーティングシステムの最小要件に加えて、使用可能なディスクスペースが少なくとも30GB必要です。

    • 各DRグループには、最大200MBのディスクスペースが必要です。

ONTAP メディエーターのファイアウォール要件

ONTAP メディエーターは、複数のポートを使用して特定のサービスと通信します。

サードパーティのファイアウォールを使用している場合は、次の手順を実行します。

  • HTTPS アクセスが有効になっている必要があります。

  • ポート 31784 および 3260 でアクセスを許可するように設定されている必要があります。

    Red Hat または CentOS のデフォルトのファイアウォールを使用している場合は、メディエーターのインストール時に自動的に設定されます。

次の表に、ファイアウォールで許可する必要があるポートを示します。

ポート / サービス

ソース

宛先

目的

31784/TCP

ONTAP クラスタ管理インターフェイス

ONTAP メディエーター Web サーバ

REST API ( HTTPS )

3260 TCP

ONTAP クラスタ

ONTAP メディエーターの iSCSI ターゲット

メールボックス用の iSCSI データ接続

MetroCluster 構成での ONTAP メディエーターのアップグレードに関するガイドライン

ONTAP メディエーターをアップグレードする場合は、 Linux のバージョン要件を満たし、アップグレードのガイドラインに従う必要があります。

  • メディエーターサービスは、以前のバージョンから現在のバージョンにアップグレードすることができます。

  • MetroCluster 9.7 以降を実行する ONTAP IP 構成では、すべてのメディエーターのバージョンがサポートされます。

アップグレード後

メディエーターとオペレーティングシステム問題のアップグレードが完了したら、「 storage iscsi-initiator show 」コマンドを実行して、メディエーター接続が稼働していることを確認する必要があります。