日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

Deploy からの ONTAP Select イメージの削除

寄稿者

不要になった ONTAP Select イメージは、 Deploy 管理ユーティリティのインスタンスから削除できます。

注意 クラスタで使用中の ONTAP Select イメージを削除しないでください。

クラスタで現在使用されていない、または将来のクラスタ導入で使用する予定の古い ONTAP Select イメージを削除できます。

手順
  1. 管理者( admin )アカウントで SSH を使用して、 Deploy ユーティリティの CLI にサインインします。

  2. Deploy で管理されるクラスタを表示して、使用中の ONTAP イメージを記録します。

    「 cluster show 」を参照してください

    各ケースのバージョン番号とハイパーバイザープラットフォームをメモします。

  3. Bash シェルを起動します。

    シェル bash

  4. 使用可能なすべての ONTAP Select イメージを表示します。

    ls -LH /opt/NetApp/images

  5. 必要に応じて、 ESXi イメージを削除します。

    例 rm -r /opt/NetApp/images/DataONTAPv-9.3RC1 -vidconsole-esx.ova

  6. ONTAP Select 9.10.1 より前のリリースを使用する場合は、 KVM イメージを削除することもできます。

    例 rm -r /opt/NetApp/images/DataONTAPv -9.3RC1 -serialconsole-kvm.raw.tar