日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

サービスプロセッサネットワークを設定

クラスタを拡張したら、新しいノードでサービスプロセッサ( SP )ネットワークを設定する必要があります。SP のネットワーク設定が手動の場合は、新しいノードに SP の IP アドレスを設定する必要があります。SP が自動ネットワーク設定を使用している場合は、選択された IP アドレスを特定する必要があります。

手順
  1. クラスタ SP が手動ネットワーク設定を使用している場合は、「 system service-processor network modify 」コマンドを使用して、 SP ネットワークの両方のノードに IP アドレスを設定します。

    次のコマンドは、 cluster1-3 ノードと cluster1-4 ノードに SP ネットワークを設定しています。

    cluster1::> system service-processor network modify -node cluster1-3 -address-family IPv4 -enable true -ip-address 192.168.123.98-netmask 255.255.255.0 -gateway 192.168.123.1
    cluster1::> system service-processor network modify -node cluster1-4 -address-family IPv4 -enable true -ip-address 192.168.123.99 -netmask 255.255.255.0 -gateway 192.168.123.1
  2. 各ノードで system service-processor network show コマンドを使用して、両方の新しいノードに SP ネットワークが正しく設定されていることを確認します。

    ステータスは 'ucceededed' になりますすべての状況で検証が必要です。SP ネットワークが自動的に設定された場合でも、正しく設定されたことを確認し、割り当てられた IP アドレスを特定する必要があります。

    次の出力は、 cluster1-3 ノードと cluster1-4 ノードの両方で SP ネットワークが正しく設定されていることを示しています。

    cluster1::> system service-processor network show -node cluster1-3
                                 Address
    Node          Status         Family    Link State  IP Address
    ------------- -------------- --------- ----------- ------------------------
    cluster1-3    online         IPv4      up          192.168.123.98
    
                                     DHCP: none
                              MAC Address: 00:a0:98:43:a1:1e
                          Network Gateway: 10.60.172.1
                 Network Mask (IPv4 only): 255.255.255.0
                Prefix Length (IPv6 only): -
                          IPv6 RA Enabled: -
                              Subnet Name: -
                  SP Network Setup Status: succeeded
                                         ...
    
    cluster1::> system service-processor network show -node cluster1-4
                                 Address
    Node          Status         Family    Link State  IP Address
    ------------- -------------- --------- ----------- ------------------------
    cluster1-4    online         IPv4      up          192.168.123.99
    
                                     DHCP: none
                              MAC Address: 00:a0:98:43:a1:1e
                          Network Gateway: 10.60.172.1
                 Network Mask (IPv4 only): 255.255.255.0
                Prefix Length (IPv6 only): -
                          IPv6 RA Enabled: -
                              Subnet Name: -
                  SP Network Setup Status: succeeded
                                         ...
  3. サイトに SP ネットワークの DNS エントリがある場合は、新しいノードに DNS エントリが作成されていることを確認します。