日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

iSCSI イニシエータノード名を記録

Windows ホストの iSCSI イニシエータプログラムから iSCSI イニシエータノード名を記録しておく必要があります。

手順
  1. [* iSCSI Initiator Properties* ( iSCSI イニシエータのプロパティ) ] ダイアログボックスを開きます。

    使用するポート に移動します

    Windows Server 2012 、 Windows Server 2012 R2 、または Windows Server 2016

    • サーバー・マネージャー * > * ダッシュボード * > * ツール * > * iSCSI イニシエータ * > * 構成 *

    Windows Server 2008 、 Windows Server 2008 R2

    • スタート > 管理ツール > iSCSI イニシエータ *

  2. イニシエータ名 * または * イニシエータノード名 * の値をテキストファイルにコピーするか、メモします。

    ダイアログボックスの正確なラベルは、 Windows のバージョンによって異なります。iSCSI イニシエータノード名は次のようになります。

    iqn.1991-05.com.microsoft:server3