日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

NFS VAAI プラグインをインストールします

VMware vSphere 用 ONTAP ツールの GUI を使用して、ネットアップ NFS Plug-in for VMware vStorage APIs for Array Integration ( VAAI )をインストールできます。

  • 必要なもの *

  • NetApp Support Site から NFS Plug-in for VAAI (`.vib') のインストールパッケージをダウンロードしておく必要があります。

  • ESXi ホスト 6.5 以降と ONTAP 9.1 以降をインストールしておく必要があります。

  • ESXi ホストの電源をオンにし、 NFS データストアをマウントしておく必要があります。

  • 「 ataMover.HardwareAcceleratedMove 」、「 DataMover.HardwareAcceleratedInit 」、および「 VMFS3.HardwareAcceleratedLocking 」の値を「 1` 」に設定しておく必要があります。

    これらの値は、推奨設定ダイアログボックスが更新されると、 ESXi ホストで自動的に設定されます。

  • vserver nfs modify -vserver vserver_name -vStorage enabled` コマンドを使用して、 Storage Virtual Machine ( SVM )の vstorage オプションを有効にしておく必要があります。

  • NetApp NFS VAAI Plug-in 2.0 を使用している場合は、 ESXi 7.0 update1 以降が必要です。

  • 手順 *

    1. ネットアップサポートサイトからダウンロードした「 .vib 」ファイルの名前を、 VSC で使用する事前定義された名前に変更します。

    2. ONTAP ツールのホームページで「 * 設定」をクリックします。

    3. NFS VAAI ツール * タブをクリックします。

    4. [ 既存のバージョン * ( Existing version * ) ] セクションで [ * 変更 * ( Change * ) ] をクリックする

    5. 名前を変更した「 .vib` 」ファイルを参照して選択し、「 * アップロード」をクリックしてファイルを ONTAP ツールにアップロードします。

    6. ESXi ホストにインストールセクションで、 NFS VAAI プラグインをインストールする ESXi ホストを選択し、 * インストール * をクリックします。

      画面に表示される手順に従ってインストールを完了する必要があります。インストールの進行状況は、 vSphere Web Client のタスクセクションで監視できます。

    7. インストールが終了したら、 ESXi ホストをリブートします。

      ESXi ホストをリブートすると、 NFS VAAI プラグインが VSC で自動的に検出されます。プラグインを有効にするための追加の手順は必要ありません。