日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

SVM でウィルススキャンを有効にします

寄稿者

オンアクセススキャンまたはオンデマンドスキャンを実行するには、 SVM でウィルススキャンを有効にする必要があります。Vscan が設定されている必要があります。

手順
  1. SVM でウィルススキャンを有効にします。

    vserver vscan enable -vserver data_svm

    注記

    必要に応じて 'vserver vscan disable コマンドを使用してウィルス・スキャンを無効にできます

    次に、「 vs1 」の VM でウィルススキャンをイネーブルにするコマンドを示します。

    cluster1::> vserver vscan enable -vserver vs1
  2. SVM でウィルススキャンが有効になっていることを確認します。

    vserver vscan show -vserver data_svm

    すべてのオプションの一覧については、コマンドのマニュアルページを参照してください。

    次のコマンドは 'vs1' VM の vscan ステータスを表示します

    cluster1::> vserver vscan show -vserver vs1
    
                               Vserver: vs1
                          Vscan Status: on