日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ポリシーのルールを定義します

寄稿者

ポリシータイプが「 vault 」または「 M mirror vault 」のカスタムポリシーの場合、初期化および更新時に転送する Snapshot コピーを決定するルールを少なくとも 1 つ定義する必要があります。また、ポリシータイプが「 vault 」または「 `m mirror vault 」のデフォルトポリシーのルールを定義することもできます。

ポリシータイプが「 vault 」または「 `m mirror vault 」のすべてのポリシーには、レプリケートする Snapshot コピーを指定するルールが必要です。たとえば、「 bi-monthly 」ルールは、 SnapMirror ラベルが「 bi-monthly 」に割り当てられた Snapshot コピーだけをレプリケートする必要があることを指定します。SnapMirror ラベルは、ソースでの Snapshot ポリシーの設定時に指定します。

各ポリシータイプは、システム定義の 1 つ以上のルールに関連付けられます。これらのルールは、ポリシータイプの指定時にポリシーに自動的に割り当てられます。次の表は、システム定義のルールを示しています。

システム定義のルール

ポリシータイプで使用されます

結果

sm_created

async-mirror 、 mirror-vault 、 Sync 、 StrictSync

SnapMirror で作成された Snapshot コピーが初期化および更新の際に転送されます。

all_source_snapshots を指定します

非同期ミラー

ソース上の新しい Snapshot コピーが初期化および更新の際に転送されます。

毎日

バックアップ、ミラー - ヴォールト

SnapMirror ラベルが「毎日」のソース上の新しい Snapshot コピーが初期化および更新の際に転送されます。

毎週

バックアップ、ミラー - ヴォールト

SnapMirror ラベルが「 weekly 」のソース上の新しい Snapshot コピーは、初期化および更新の際に転送されます。

毎月

ミラー - バックアップ

SnapMirror ラベルが「アース」の新しい Snapshot コピーがソースに転送され、初期化と更新が行われます。

APP_Consistent

Sync 、 StrictSync

SnapMirror ラベルが「 app_consistent 」の Snapshot コピーがソースからデスティネーションに同期的にレプリケートされます。ONTAP 9.7 以降でサポートされます。

「 async 」ポリシータイプを除き、デフォルトポリシーまたはカスタムポリシーに追加のルールを必要に応じて指定できます。例:

  • デフォルトの「 mirrormeby' ポリシー」では、「 bi-monthly 」というルールを作成し、ソース上の Snapshot コピーを「 bi-monthly 」 SnapMirror ラベルと一致させることができます。

  • 「 me-vault 」ポリシータイプのカスタムポリシーの場合は、「 bi-weekly 」というルールを作成し、ソース上の Snapshot コピーと「 bi-weekly 」 SnapMirror ラベルを照合します。

ステップ
  1. ポリシーのルールを定義します。

    「 napmirror policy add-rule - vserver_svm_policy_policy_policy_on_rule_snapmirror-label_label_-keeping_count_ 」のように指定します

    コマンド構文全体については、マニュアルページを参照してください。

    次の例は、 SnapMirror ラベルが「 bi-monthly 」のルールをデフォルトの「 M irrorule' ポリシーに追加します。

    cluster_dst::> snapmirror policy add-rule -vserver svm1 -policy MirrorAndVault -snapmirror-label bi-monthly -keep 6

    次に、 SnapMirror ラベルが「 bi-weekly 」のルールをカスタムの「 m_ysnapvault 」ポリシーに追加する例を示します。

    cluster_dst::> snapmirror policy add-rule -vserver svm1 -policy my_snapvault -snapmirror-label bi-weekly -keep 26

    次に、 SnapMirror ラベルが「 app_consistent 」のルールをカスタムの「 Sync 」ポリシーに追加する例を示します。

    cluster_dst::> snapmirror policy add-rule -vserver svm1 -policy Sync -snapmirror-label app_consistent -keep 1

    この SnapMirror ラベルに一致する Snapshot コピーをソースクラスタからレプリケートできます。

    cluster_src::> snapshot create -vserver vs1 -volume vol1 -snapshot snapshot1 -snapmirror-label app_consistent