日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

Element と ONTAP 間のレプリケーションのワークフロー

データを Element から ONTAP にレプリケートするか ONTAP から Element にレプリケートするかに関係を設定し、ジョブスケジュールを設定してポリシーを指定し、関係を作成して初期化する必要があります。デフォルトまたはカスタムのポリシーを使用できます。

このワークフローは、に記載された前提条件のタスクを完了していることを前提としています 前提条件。SnapMirror ポリシーの詳細な背景情報と使用するポリシーのガイダンスについては、を参照してください "データ保護"

SolidFire から ONTAP へのバックアップのワークフロー