日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

インターフェイスグループ情報の表示(クラスタ管理者のみ)

寄稿者 netapp-barbe このページの PDF をダウンロード

インターフェイスグループに関する情報を表示して、その設定を確認できます。

次の情報が表示されます。

  • インターフェイスグループが配置されているノード

  • インターフェイスグループに含まれているネットワークポートのリスト

  • インターフェイスグループの名前

  • 分散機能( MAC 、 IP 、ポート、またはシーケンシャル)

  • インターフェイスグループの Media Access Control ( MAC ;メディアアクセス制御)アドレス

  • ポートのアクティビティステータス。集約されたポートがアクティブであるかどうか(すべてのポートがアクティブであるかどうか)、アクティブであるポートがないかどうか(一部のポートがアクティブであるかどうか)、アクティブでないかどうかを示します

「 network port ifgrp show 」コマンドを使用して、インターフェイスグループに関する情報を表示します。

各ノードの詳細情報を表示するには '-instance パラメータを指定します「 -fields 」パラメータを使用してフィールド名を指定すると、特定の情報を表示できます。

次のコマンドは、クラスタ内のすべてのインターフェイスグループに関する情報を表示します。

network port ifgrp show
         Port     Distribution                    Active
Node     IfGrp    Function     MAC Address        Ports   Ports
-------- -------- ------------ -----------------  ------- --------
cluster-1-01
         a0a      ip           02:a0:98:06:10:b2  full    e7a, e7b
cluster-1-02
         a0a      sequential   02:a0:98:06:10:ca  full    e7a, e7b
cluster-1-03
         a0a      port         02:a0:98:08:5b:66  full    e7a, e7b
cluster-1-04
         a0a      mac          02:a0:98:08:61:4e  full    e7a, e7b

次のコマンドは、 1 つのノードのインターフェイスグループの詳細情報を表示します。

network port ifgrp show -instance -node cluster-1-01

                 Node: cluster-1-01
 Interface Group Name: a0a
Distribution Function: ip
        Create Policy: multimode
          MAC Address: 02:a0:98:06:10:b2
   Port Participation: full
        Network Ports: e7a, e7b
             Up Ports: e7a, e7b
           Down Ports: -