日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ネットワークポートの情報を表示します

寄稿者 netapp-barbe このページの PDF をダウンロード

クラスタ内の特定のポート、またはすべてのノードのすべてのポートに関する情報を表示できます。

次の情報が表示されます。

  • ノード名

  • ポート名

  • IPspace 名

  • ブロードキャストドメイン名

  • リンクステータス( up または down )

  • MTU を設定します

  • ポート速度の設定と動作ステータス(毎秒 1 ギガビットまたは 10 ギガビット)

  • 自動ネゴシエーション設定( true または false )

  • 二重モードと動作ステータス( half または full )

  • ポートのインターフェイスグループ(該当する場合)

  • ポートの VLAN タグ情報(該当する場合)

  • ポートのヘルスステータス(「正常」または「デグレード」)

  • ポートがデグレードとマークされた理由

フィールドのデータが使用できない場合(たとえば、非アクティブなポートの二重モードおよび速度が使用できない場合)、フィールド値は「 -. 」と表示されます

network port show コマンドを使用して、ネットワーク・ポート情報を表示します。

各ポートの詳細情報を表示するには '-instance パラメータを指定します特定の情報を表示するには '-fields パラメータを使用してフィールド名を指定します

network port show
Node: node1
                                                                       Ignore
                                                  Speed(Mbps) Health   Health
Port      IPspace      Broadcast Domain Link MTU  Admin/Oper  Status   Status
--------- ------------ ---------------- ---- ---- ----------- -------- ------
e0a       Cluster      Cluster          up   9000  auto/1000  healthy  false
e0b       Cluster      Cluster          up   9000  auto/1000  healthy  false
e0c       Default      Default          up   1500  auto/1000  degraded false
e0d       Default      Default          up   1500  auto/1000  degraded true
Node: node2
                                                                       Ignore
                                                  Speed(Mbps) Health   Health
Port      IPspace      Broadcast Domain Link MTU  Admin/Oper  Status   Status
--------- ------------ ---------------- ---- ---- ----------- -------- ------
e0a       Cluster      Cluster          up   9000  auto/1000  healthy  false
e0b       Cluster      Cluster          up   9000  auto/1000  healthy  false
e0c       Default      Default          up   1500  auto/1000  healthy  false
e0d       Default      Default          up   1500  auto/1000  healthy  false
8 entries were displayed.