日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

LUN がオフラインになった場合の問題への対処方法

寄稿者 netapp-thomi netapp-aherbin netapp-ahibbard

書き込みに使用できるスペースがない場合、 LUN はデータの整合性を保持するためにオフラインになります。LUN がスペース不足やオフラインになる原因はさまざまですが、いくつかの方法で問題に対処できます。

状況 可能です

アグリゲートがいっぱいです

  • ディスクを追加します。

  • 使用可能な容量を持つボリュームを縮小するには 'volume modify コマンドを使用します

  • 使用可能なスペースを持つスペース・ギャランティ・ボリュームがある場合は、 volume modify コマンドを使用してボリューム・スペース・ギャランティを none に変更します。

ボリュームがフルの状態であるが、包含アグリゲートに利用可能なスペースがある

  • スペース・ギャランティ・ボリュームの場合は、 volume modify コマンドを使用してボリュームのサイズを増やします。

  • シン・プロビジョニングされたボリュームの場合は 'volume modify コマンドを使用して ' ボリュームの最大サイズを増やします

    ボリュームの自動拡張が有効になっていない場合は 'volume modify -autogrow-mode を使用して有効にします

  • volume snapshot delete コマンドを使用して Snapshot コピーを手動で削除するか 'volume snapshot autodelete modify コマンドを使用して自動的に Snapshot コピーを削除します