日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ボリューム内の Snapshot コピーから FlexClone LUN を作成します

寄稿者

ボリューム内の Snapshot コピーを使用して、 LUN の FlexClone コピーを作成できます。LUN の FlexClone コピーは読み書き可能です。

FlexClone ライセンスがインストールされている必要があります。

FlexClone LUN は、親 LUN のスペースリザベーション属性を継承します。スペースリザーブされた FlexClone LUN には、親のスペースリザーブ LUN と同量のスペースが必要です。FlexClone LUN のスペースをリザーブしない場合は、クローンに対する変更を保存するために十分なスペースがボリュームに必要です。

手順
  1. LUN がマッピングされていないか、書き込まれていないことを確認します。

  2. LUN が含まれているボリュームの Snapshot コピーを作成します。

    'volume snapshot create -vserver_name_-volume_name_-snapshot_snapshot_name_`

    クローニングする LUN の Snapshot コピー(元の Snapshot コピー)を作成する必要があります。

  3. Snapshot コピーから FlexClone LUN を作成します。

    'file clone create -vserver_name_-volume_name_-source-path_source_path_-snapshot-name snapshot_name _ -destination-path destination_path _

    FlexClone LUN を自動削除できるようにする必要がある場合は '-autodelete true を含めますセミシックプロビジョニングを使用してこの FlexClone LUN をボリューム内に作成する場合は、すべての FlexClone LUN で自動削除を有効にする必要があります。

  4. FlexClone LUN が正しいことを確認します。

    「 lun show -vserver vserver_name _ 」のように表示されます

    Vserver Path                      State    Mapped    Type     Size
    ------- ----------------------    -------- --------- -------- -------
    vs1     /vol/vol1/lun1_clone      online   unmapped windows   47.07MB
    vs1     /vol/vol1/lun1_snap_clone online   unmapped windows   47.07MB